2010年09月27日

パン日記

気づけば9月ももう終わりですなぁ・・・(遠い目)
あんなに暑かったのに、いきなり、なんか寒いし。

すっかりさぼってる間に、2回パン教室がありました。
1回目は、シフォンケーキとおさつクラウン。

パンじゃなくてお菓子じゃん、って感じですが、
どっちも型に入れて、石釜でも焼けるんだよってとこが、
結構面白かった。

ハンドミキサー持参で、まずはシフォン。


CA9DFMMI.jpg

写真がイマイチよろしくないが、型から出す前。
プレーンの生地に、柚子ピールを混ぜて。
ふわんふわんで、すごいおいしかったー!

実はシフォンケーキは初めて作った。
こんなにおいしくできるなら、型買っちゃおうかなぁ〜。


おさつクラウンは、エンゼル型っていうリングの型に、生地を入れて焼く。


CA95BGR1.jpg

中に、さつまいもキューブと、クリームチーズ、
特大納言あずきと、黒ゴマが入るという、超豪華ラインナップ。
上にはシナモンシュガーまで。
マズイはずがなーい!(笑)

エンゼル型で焼くパンってのもおもしろいなー、と。
型モノはあまりまだ持ってないので、ちょっと開眼。

------

間に一回、家でコソ練。

と、いうか、近所の方に、おいしいカボチャを頂いたので、
なんかできないかなー、と、カボチャクリームパンを作ってみました。


CA206ZKR.jpg


チンしたカボチャに、生クリームやシナモンなどを加え、
フードプロセッサーにかけてクリームを作って、中に包みました。

カボチャ自体が甘くておいしいので、とってもおいしくできました。
なかなか練習できなかった、包むパンの練習にもなって良かった。
断面写真がなくて残念。
結構いいバランスで包めたし、上出来、上出来。

このカボチャクリームはパイ生地で包んで焼いてもおいしそう♪

------

2回めの教室。
編みパン2回目のレーズンブレッド(4本編み)とチーズブレッド(6本編み)、各2個。

プラス、私たちのコースのみの特権?で、
オマケのいちじくブレッド5本編み×1個も。

て、事で、必然的に、生地の量も増え、こねも2回。うひー
編みパンは頭も使うしで、終わった後は、疲労困憊。

でも、他の生徒さんとおしゃべりしながら、
工夫しあったり、編み方を呪文化したりして、とても楽しい時間。


CAYY9SIO.jpg


写真は、編み目が一番キレイにできた、
4本編みのレーズンブレッド。

レーズンといちじくは同じ生地で、オーガニック強力粉にグラハム粉を混ぜて。
チーズは国産ブレンド強力粉使用。
粉が変わるだけで、手触りも吸水もぜんぜん変わる。

チーズブレッドには、一つにバジルを混ぜ、
もう一つは、挽いたブラックペッパーとピンクペッパーを混ぜて。
ピリリと大人のパンだー。
半分に切ってハムとレタスを挟んで食べたらおいしかった☆
posted by tazzy at 00:27| マイアミ ☀| Comment(11) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

ご無沙汰ッス

お盆前から、なんだかんだバタバタしてたら、
すっかり8月も終わりになってた。

でもまだまだ猛暑。暑いッスー。

ムスメのトイレトレもほぼ終わり。
めでたくウンチもできるようになり、ほ。

これを機に、スイミングも、ベビーからリトルクラスに行く事にした。
自由だった水着も、スクール指定水着(高い・・・)になり、
親はもう一緒に入らない。
一番仲の良いY君も同時に上がる事もあり、
ムスメは行く行く〜♪とノリノリだが、
私はちょっと寂しいわん。。。


先日は久々に、パン教室。
4月欠席分の振り替えで、
レーズンローフとカイザー・ゼンメルを。

振り替えの人が、当初6名位いたらしいが、最終的に2名。
しかも、もう一人の方は事故渋滞に巻き込まれて遅刻。
なので先生とマンツーマンでいろんなおしゃべりしながら、楽しくこねこね。

分からない事もすぐに聞けるし、
2名分で、教室の石釜に火を入れるのは手間だって事で、
お店の厨房の釜で焼かせてもらう為、厨房も初めて見学させてもらった。


CA5OGAKJ.jpg

デカイ方がレーズンローフ、小さいのがカイザー・ゼンメル。
写真がイマイチ。

切り分けて食べるこういう形のものを、ローフというらしい(ex.ミートローフ)。
レーズンとくるみも入っていて、ふわふわでウマイ!

カイザー・ゼンメルは、風車型のゼンメル型で、押し切りみたいにして、形を作る。
一番いい出来だったのは、一番右上。写真半分切れてるし・・・(苦笑)
でも開きすぎでも、お花みたいでカワイイ。

割と短時間でできるので、容積率の勉強。
それと、イーストについて、いろいろ教えてもらう。

普段は生イーストか、サフのドライイースト使用だけど、
今回は話の中で出てきた、フェルミパンのドライイーストを分けてもらったので、
早速昨日、家で焼いてみた。

風味はこっちのがいいなぁ。
posted by tazzy at 06:52| マイアミ ☁| Comment(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

トマトと白神の酵母菌

一昨日、家の畑のトマトが、消費しきれなくなってきたので、
なんか作るかー、と思い立って、
トマトの天然酵母を作ってみることにした。

作り方は、教室では、とりあえずテキストで一通り教えてもらっただけで、
実践ではやってないので、ちょっと手探りではあるが。


CAHKJ9SP.jpg


トマトをミキサーして、水あめで糖度を調節。
分量などは決まってないし、
種にするフルーツなどの糖度でも変わってくるので、
とにかく自分の舌だけが頼り。

味見してる内に、だんだん訳がわからんちんになってくるが、
こんなもんだろーって所で密封。

液が30℃になるように置いておく。
今は部屋にほぼ放置でいいので楽チン。

そして一晩たったら、なんとまぁ!


CAXY7GN3.jpg


キレイに分離して、いい感じのアルコール臭もする。
初めてにしては良い出来なんでないの〜?と、自画自賛。

なんか育ってる感じがワクワクしますな。飼ってる感覚。
このまま放置で明日から、エサやりします。うひひ



そして先日、白神こだま酵母も買ってみた。

CA1WB090.jpg

白神山地のブナ林の腐葉土から生まれた、自然の酵母。
ただ、元種から起こさない酵母は「天然酵母」とは言わないらしい。
その辺、よく分からんけど、
まぁ、よく売られているイーストとは違う、天然モノらしい。

パン教室で一緒の方から初めて聞いて知って、興味津々。
皆さん、ほんとにいろいろ詳しくて、勉強になるわー。

白神山地の豪雪地帯で育った酵母は、低温に強く、
冷凍しても菌がほとんど死なないそうだ。
なので、一次発酵後に、生地を冷凍できる。
日常的に焼きたてパンを食べたい人にはうってつけ。
国産小麦粉によくなじむそう。それも一緒に買ってみた。

天然酵母のように手間がかからない上に、
ソフトな「ふつう」のパンが焼けるので、
アレルギーなどあって、ナチュラルなパンが食べたい人にも向いてるかも。

で、焼いてみた。

CA7Z1NVF.jpg

天然酵母のエサ用に、油脂を使わないパン粉が欲しかったのもあって、
油脂の入ってない、シンプルなプチパンを焼いてみた。


うん、ふつうだ(笑)。


ただ、発酵力が強いので、短時間で仕上がるし、
なにより、「相談タイム」をきちんと取れば、
格段に生地が扱いやすくなるのがおもしろい。

インスタントドライイーストの感覚で使えるので、これはお手軽だなー。

でも今回ベンチタイムの温度がちょっと高かったかも。
クープの開きがイマイチになってしまった。

同じ生地で、クルミ入りも焼いてみた。

CA92YYO0.jpg

切り込み適当すぎで、こっちもイマイチですな。
レシピも、くるみパンのレシピじゃないので、
なんかとぼけた味になってしまった。

初めて買った国産強力粉もイマイチだったのかも。
粉もいろいろ食べてみないと分からんですな。
posted by tazzy at 04:00| マイアミ ☀| Comment(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

ベーコン再び

先日、再び、ベーコンを仕込んだ。
今回はアメリカ産で。

前回はちょっと塩がキツすぎたので、
20%だった塩分を18%に落とし、
塩抜きも、少し長めで。


CAXXJSX9.jpg

今回は肉がしっかりしているので、
吊るしての乾燥もスムーズ。

スモークは、サクラのウッドに、リンゴのチップを振りかけて、
ブレンドしてみたら、何だか香りがマイルドになった。

前回が結構強烈にスモーキーだったので、
いい匂いなのに、何だか物足りないような・・・

出来上がりはこちら。


CAWS44L2.jpg

しっかり締まって、塩加減もいい感じに仕上がりました。
ベーコンとキャベツでスープにしたら、
めっちゃめちゃウマイっす!

さっそく翌日、生地を仕込んで、ベーコンエピの再チャレンジ。


CAUMQZG2.jpg

味はいいんだけど、
いかんせん、形がねぇ・・・・どーよ、これ。

一番右が一番まとも。
特に真ん中のは、なんじゃこりゃって感じ。
切り込みの向きが同じになっちゃってるのは、
焼く前に直したのに、どーしても、コイツだけ右に行ってしまう。
切り込みが甘かったかな。
フランスパンはやっぱり難しい!


最近は、ジジが近所の人にらっきょう酢をもらったので、
それで自家製ピクルスも作成。
らっきょうがないので、
家の畑で取れた玉ねぎとピーマン(レッド&グリーン)、
あと買って来た新生姜をつけてみた。

らっきょうがあんまり好きじゃないので、
最初はあんまりモチベーションが上がらなかったが、
なかなかこれもウマイっす。

特に新生姜は、酒のツマミに最高です。
玉ねぎは、カツオのタタキと一緒に食べたら、絶妙。


------

食べ物の話の後に書くのもなんだなぁって感じですが、
ムスメのトイレトレ、その後。

ぱんつにウンチをしたくなくて、
その後、ウンチがしたい気配がある時は、
かたくなに「こっち!」とオムツ要求。

でも暑いからか、何でもない時は、普通のぱんつがいいらしい。

おしっこはだいぶ成功率が高くなって、
出先でもしたい時はトイレでしてくれるようにはなった。

で、今日は再び、ピンクのイチゴぱんつをはかせてたら、
夕方、何故か服も全部脱いで、裸族に。

「ぱんつだけでもはいて!」と言っても、かたくなに拒否。

何度かトイレに行ったりもしたけど、
最終的には、晩御飯の後、「ウンチ・・・・」と言った直後、
トイレに連れて行こうとした矢先にポロリ。。。

あぅ。。。

ま、仕方ない。
直前過ぎたが、出る前に言ってくれたので、ヨシとしよう。
お風呂前だったのが、これ幸い。

そして、ウンチに備えて、
事前にぱんつを脱いでおくという知恵もついたという事で(苦笑)。

その後は、少しも嫌がらずに、ぱんつをはいとりました。
笑えるー
posted by tazzy at 23:08| マイアミ ☀| Comment(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

ベーグルのレシピで

水曜日、背中が痛いと言いつつ、
翌日、プール友親子と遊ぶ予定があったので、
お裾分けでも、と、パンを焼いてみる。

仕込みも発酵時間も短く、リッチめで食べやすかろうと、
先日習ったベーグルの生地を、茹でずに焼いてみた。


CAOI9WL6.jpg

半分黒ゴマで、半分はくるみ。
焼く前に、少し霧吹きをして、
形も、ベーグルのように輪っかにしてみました。
焼いてる間にふくらんで、くっついてしまったけど、
継ぎ目がヘソみたいなアクセントになって、なかなかいいかも。

今回生イーストがなくて、ドライでやったけど、
生でやったら、輪っかのまま焼けたかしらん。


バターとパームオイルの両方を使っているので、
匂いがめちゃめちゃ良い。
ベーグルの食感って、結構好みがあるけど、
茹でずに焼くのはアリだな。
すげー、ウマイっすー(自画自賛)
てか、こっちのが好きだ(苦笑)


ムスメが昼寝中に、全部の行程できちゃったし、
これはいいかも。
また何かの折には作ろう。


翌日は、プール友親子3組と、
某市の施設内キッズルームで遊ぶ。

皆においしいと言ってもらえて、ウフ★
posted by tazzy at 02:34| マイアミ ☔| Comment(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

フランスパン2

皆の都合により、2週蓮チャンのパン教室。
フランスパンの2回目。

今回はいろんな形のフランスパンを作る。


CA6ASB3I.jpg

箱に入れた状態での写真で分かりづらいですが、
左下から、チョコ入りのシャンピニオン、
その上長細いのがトルデュ、
チーズ入りのエピ、
その上の小さい丸が、オプションで作ったマルグリット、
その右横のゴチャっとしたヤツが、
これもオプションの、クーロンヌ・シニョン、
右下の丸いのが、タバチェ、
一番上の長いのが、フィセル。

その横の白っぽいヤツは、今回お店に、
ヴィロンという、フランスの粉が入ったので、
先生が練って、皆で分けてあんぱんにしました。

粉が違うと、吸水から焼き色から、こんなに違うのか、と。
粉によって、扱いやすさもぜんぜん違うと言われていたけど、
比べてみたら、一目瞭然でした。

ネパネパで、こりゃ練りにくい!って感じ。
でも風味も全然違う。
おもしろいねぇ。

シャンピニオンとエピ以外は、皆具なしの、型違い。
いろんな形があるので、
基本の5種以外はオプションって事で、
かわいらしいの(マルグリット)と、
一番めんどくさそう(シニョン)なのにしました。

フィセルのクープがなかなかキレイにできた以外は、
なんだかなぁ、って出来栄え。性格が出るね。
特にシニョンはなんだこりゃ!って感じ(苦笑)。

ちまちまといじくり回すパンって、
性に合わないわぁ、と改めて。
フランスパンは好きなんだけど。


8月は教室がないので、9月まで、しばしのお休み。
最近パン教室がほんとに楽しいので、かなり寂しい。

でも、4月欠席分の振り替えを、
8月末にできることになったので、ちょうど良かった。
それまでは、家でコソ練するか。
posted by tazzy at 07:25| マイアミ ☁| Comment(2) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

ちくわ!

先週のパン教室は、ベーグルとラウゲン・プレッツェルでした。

生地は今回、プレッツェルを一緒に作るのもあって、ちょっとリッチな感じで。
いつもと違って、なんかお菓子を作ってるような、
まとまりやすいけど、叩き甲斐がないというか(笑)。

ベーグルはプレーン・ブルーベリー・くるみ・黒胡麻の4種。
特にブルーベリーやくるみなどの大きめの具は、
表面に具が飛び出さないように丸めるのが難しかった。

輪っかにするのに必死で、形が出来上がってから、
「あ、こんなに輪がデカかったら、具材を挟めない!」と気づく(苦笑)。
ま、いっかー・・・

ラウゲン・プレッツェルは、ドイツのパン。
「オーガニックを売りにしてる店なのに、
コレと使うのはどうかと思うが(なので店では売ってない)、
ま、経験という事で・・・」
と、先生が用意したのが、苛性ソーダ。

あの香ばしい風味と色は、コイツを使っていたのかー。

焼く前に薬液につけこむ作業では、手袋使用。
ベーグルも、ガス使ってゆでるので、
今回は、ちょっとした実験作業のようでした。


CAO7O75V.jpg


家に帰ったら、ムスメ、ベーグル両手持ちでバクバク食べる。秒殺。
具材を挟むまでもなく、なくなってしまった。

ただ、プレッツェルは、小さくちぎってあげても食べんかった。
やっぱ、体に良くないかも、って分かるのかしら・・・(苦笑)
焼いたら、影響なくなる位しか使ってない(あたりまえ)なんだけど。
岩塩がついてて、大人にはおいしいパンでした。

家で作るときは、ちょっと風味が落ちるけど、
重曹を使うと良いらしい。
気が向いたら作ってみよう。


------

その翌日、来年、ムスメが通うかもしれん、幼稚園に見学に行く。

外から見た感じ、園庭が狭いかなと思ったけど、
入ってみたら、意外と広かった。

ちょうど、皆が園庭で遊んでいるところで、
一緒に遊んでおいでとムスメを放り出し、しばし眺めていると、
オモチャのハンバーグを手渡されたり、
自転車自慢されたり、
今日ワタシ誕生日アピールされたり、
あーだこーだと独り言(酔っ払いか?)を聞かされたり・・・

女の子達は順番に、ムスメの頭をナデナデしていくし、
ムスメを見て、なぜか「ちくわ!」とさけぶ男子がいたり・・・???

・・・幼稚園児、おもしれぇ。。。(笑)


園児に人気の、かわいいナントカ先生・・・
みたいな先生は見当たらず、
皆、スポーツ選手のような先生ばっかりだったが、それもまた良しか。

一人、マツコデラックスのような(失礼)先生がいて、
この人はすごく頼りがいがありそうだった。

全部の教室に、アップライトピアノが完備されてて、
年長さんは鼓笛なんかもやるらしい。ほほー。
プールもあるし、なかなかいいかも、と思いました。
posted by tazzy at 23:00| マイアミ ☀| Comment(4) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

自家製祭り

いろいろ作ってみたくなり、今週は自家製祭り。

先週から、寝かせていた豚バラ肉。


CAN72ELY.jpg


下処理をして、ソミュール液という、水に塩と、
あとは、ブラックペッパーやナツメグなどなど、
いろいろ入った液を作り、
その中に漬け込んで、一週間冷蔵庫で寝かせていました。

塩抜きして、乾燥させた後、いぶし処でスモーク。
今回はサクラのスモークウッドで。


CAZ28R3P.jpg

今回は、国産バラ肉を選んだんですが、
サシがいい感じのを選んだら、良すぎてしまって、
ちょっと脂身がダランダランになってしまいました。
吊るしたかったんだけど断念。
肉もやわらかくて、角煮にしたら、すげーウマイと思う。
ベーコンには、アメリカ産の方が向いてる、きっと。

スモーカーも手作りしようと思ってたんだけど、
めんどくさかったので、ホームセンターで、「いぶし処」を購入。
すぐに壊れそうなシロモノだ・・・(苦笑)

スモークウッドはほっとけばいいので楽だけど、
熱源を使って、チップでやった方が、
煙の調節が利くのかもしれんなぁ・・・と考え中。

コック時代には、スモークサーモンとかをしょっちゅう作ってたので、
煙の香りがちょっと懐かしかったッス。


CAWTNNGM.jpg


すごいいい香りで、やっぱり市販品とは違うわぁ。
でも少し塩抜きが足らなかったかもしれん。


------

次は、初めてのぬか床作り。

我が家は、家庭用精米機がある為、
ゴハンを炊く度に、米ぬかが溜まっていく。
(欲しい方がいたらお分けしますよー♪)

捨てるのももったいないし、
最近、畑の夏野菜が、消費しきれなくなってきたので、
ぬか床を作ってみる事にした。


CAUFON90.jpg

2キロの米ぬかを、少しずつ、鍋で乾煎り。
その後、塩水と、水でふやかしたパンを混ぜ(発酵が進むらしい)、
ダシ昆布を入れて、一晩寝かせた。

翌朝、かき混ぜて、固そうだったので、
父の焼酎を少々(これも発酵が進むらしい)と、
捨て野菜を入れて、寝かせる。


CAXS0DAT.jpg


3回位、捨て野菜を漬けるのを繰り返したら、本漬けできるらしい。
明日あたり、本漬けしようかと思います。

・・・が、私自身、実はあまり漬物を食べないので(汗)、
漬けた物がウマイのかマズイのか、判断できるのか微妙だ・・・


------

本日、朝イチから生地をこねて、
ベーコンエピ、再チャレンジ。

CAWBUDZG.jpg


今回生地は、一次からいい感じに元気だった。
手作りベーコンを入れて、
焼き上げも、前回の反省を踏まえ、一呼吸。

スチームが足りなかったので、少し水を増やしたら、
ちょっと入れ過ぎたかも。
表面は見た目いい感じに焼けたけど、裏面がちょっとしっとりし過ぎた。

ベーコンは、焼いてる時に、隙間から肉汁がプツプツ出て、
焼き上がりの香りもパンに負けてなくて、いい感じ。
ただ、やっぱり、塩抜きが足りなかったので、
ちょっとしょっぱかった。

パンもベーコンも奥が深いなぁ。でも楽しい。
またチャレンジしてみよう。
posted by tazzy at 16:16| マイアミ ☁| Comment(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

きなこクッキー

昨日(土曜日)は、やまちん宅へ遊びに。

手土産を、と思いながら、
ムスメ連れで、なかなかゆっくり買い物できないのと、
近頃、手作り熱が上がってきてるので、
簡単に作れるお菓子がないかなーと、検索して、
『クックパッド』にあったこちらのレシピを参考にして、
クッキーを作ってみました。

【胡麻入りサクサクきなこクッキー】
分量は↑ここを参考に♪


今回は倍量を、全部ビニール袋に入れ、手でモミモミ。
ついでに棒状にのばして、少し冷蔵庫で寝かせてから、
包丁で輪切りに。
丸める手間もショートカット。


CAQJ6JWW.jpg

オーブンで焼いて、冷ましたら出来上がりです。

CA69WR19.jpg

焼きたてより、紙袋入れて一晩たったヤツのがおいしかったな。
洗い物いらずで、簡単だったー★
すり胡麻は、少し粒を残しておくと、プチプチ感が出ていいね。

でも製作者さんのはキレイだなぁ。
もう少し油入れてしっとりさせた方が、キレイにできるのかな。

あと、ウチのオーブンは結構予熱がしっかりできるようなので
(未だにクセを把握してない・・・汗)
温度を少し下げるか、時間が短くてもいいかもしれん、と覚え書き。
チーズなんか入れたらどうだろう。やってみたい。



ムスメは、前回泣くほど別れを惜しんだ、はるねとの再会なのに、
そんなことはすっかり忘れているようだ(当たり前か。笑)。
微妙な距離を保ちつつ、それぞれ遊んで、
でもおもちゃは取り合ったり。
最後の方に、やっと仲良くなった。

のんびりおしゃべり、楽しかった。
ありがとうね〜♪>やまちん
posted by tazzy at 04:48| マイアミ ☁| Comment(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

復習

雨降りの日曜日、常温発酵にはちょうどいい湿度かも、と、
バタールとエピの復習をしてみた。

発酵にはちょうどよくても、
生地にはちょうどよくなかったかも。

習った分量の水を、そのまま入れたら、
こねるのに、ものすごく扱いづらく、
やわらかすぎて「これでいいのか?」状態に。
調整せねばイカンかったかも。

でもフランスパンは、水分が多いほうがおいしいくできるし、
やっぱり奥が深いですなぁ。

一次発酵までは、なんだかダランダランで、
大丈夫かなと思ったけど、
二次発酵後半で、急に元気になってきて、
オーブンに入れたら、すごくでっかくなっちゃいました!

先生に教えてもらったように、
下段に石を入れて予熱時から焼いて、
焼く直前に水を入れて水蒸気を出すんだけど、
設定温度に下がる前に、焦って入れてしまい、
ちょっと焦げ目がつき過ぎちゃいました。


CAAXGZ6Y.jpg

ドイツパン的どっしり系に見えなくもない・・・か?
どうでしょう。。。。

バタールは、翌日ブルスケッタにしてみました。
いやー、その辺のスーパーで売ってるバケットとは、
口当たりも味も違うね!(自画自賛)
ウマイ!!


CA2XKWU8.jpg

エピのベーコンは、スーパーに売ってる、
切れてパックになってるアレをとりあえず入れてみたら、
パンの香りに負け負けでイマイチ。

やっぱりいいベーコンを入れたいなぁ・・・

・・・って事で、ベーコンも作る事にしました!
さっそくバラ肉買ってきて、只今熟成中。
後日またUPします!


------

今日はY君親子Sちゃん親子と、
某キッズスペースに遊びに行く予定が、
Sちゃん発熱で急遽欠席。

雨が降るかと思いきや、朝からいい天気になったので、
思い立って、我が家にY君親子をご招待して、
プールで遊びました。

子供達はキャッキャッとはしゃいで楽しそう。
母2人も、外に出したビーチ用テント(もらいもの)で、
麦茶飲みながら、たくさんおしゃべりして、
楽しい時間を過ごしました。

ムスメ一人じゃ、なかなかプール出すのも面倒だけど、
お友達が来てくれると、出しがいがあるなぁ。
posted by tazzy at 17:24| マイアミ ☀| Comment(2) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

フランスとイギリス

ワールドカップの話題じゃないですが(笑)。


先々週と今週(もう先週・・・か)のパン作り。

先々週は、フランスパンでした。
同じ生地で、バタールとエピ。
で、もう一回生地から、パン・オ・ディジョンという、
マスタードを練りこんだ編みパンを作りました。


CADQOCBR.jpg

上2個が編みパン。
同じ生地で、左がローズマリー入り、右がバジル。
どっちも中にチーズが入ってます。

真ん中がベーコンエピで、一番下がバタール。

やっぱりフランスパンは難しい・・・が、
今まで作ったバタールで、一番上手にできた(苦笑)。
あんなに店で作ってたのにね。

やっぱりきちんと教えてもらって作るのは、意義があるなぁ。

生地はいつもみたいに叩くんじゃなくて、
時間でとにかく練る!って感じだったので、結構しんどい。
そして、もう一つ、生地を練ったので、
終わった後は、かなりグッタリきました〜。

でもリッチ系より、こういったハード系なパンのが好きなので、
作るのも楽しかった。
エピのベーコンも、お店で使ってる、
スモーク臭バリバリの、大人ベーコン使用で、
実力以上のおいしさでした。。。
家では再現できないが、復習しなくては。


今週は、イギリス食パンとピタパン。

CAKZT5PQ.jpg

今回初めて、教室で焼きあがった所をパチリ。
真ん中が私のヤツです。

食パンのついでにピタパンを作ったので、
生地作りは一回なんだけど、量が多いのと、
グルテン13%のオーガニック強力粉使用の為、
反発力がすごくて、
ちょっとへこんだボールをぶっ叩いてるような感じでした。
今週もハードだったなぁ。。。

病み上がりだからか、途中でスタミナ切れ・・・
一次発酵中の休憩で、隣にパンを買いに行って食ってました(苦笑)。

CA09D0WD.jpg

真ん中で割ってみました。
外バリバリで、中ふんわり。おいしくできました。
でも家のオーブンじゃ、こんな風にできんかなぁ・・・

2つに割ったとたん、ムスメが手づかみで、
ふわふわ部分を食べた後、
外のバリバリをちぎりながら、一人でもしゃもしゃ食べちゃって、
一瞬で無残な姿になってしまいました。。。

ま、おいしかったんだな。ヨシヨシ。


CA103PEY.jpg

タイムリーな事に、ちょうど在米の義姉家族から、
おいしいヘーゼルナッツ&チョコスプレッドをもらったので、
早速これもつけて食べてみました。
ん〜まい!


待ち時間には、おいしいパン屋情報を交換したり、
復習の成果を報告したり、たまに子育て談義など、
他の生徒さんや先生とのおしゃべりも楽しくて、
毎回通うのが楽しみになってきました。

次回はベーグル。
梅雨なのに、ゆでるらしい・・・(苦笑)
posted by tazzy at 05:35| マイアミ ☁| Comment(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

収穫

とある所で、こんな野菜があると初めて知って、
でもなかなか売ってないので、種を買ってきて、
畑の空きスペースに蒔かせてもらったら、
近頃、続々と収穫できるようになりました。

スイスチャード

CAO3T0F8.jpg

西洋フダンソウというヤツで、
地域によっては、キシャナとかシロナとか呼ばれてるものらしい。

ただスイスチャードは、何色が出てくるのかは不明。
見てのとおり、赤白ピンクが出てきました。おもしろい!

早速、サラダにして頂きました。
味は・・・好みによるかも。
私は嫌いじゃないけど、少し苦味がある。
和風よりは洋風のドレッシングに合うと思う。
シーザーとかサウザンとか。

炒めてもおいしいらしいので、
今度は炒めてみます。ムフ


------

今日は、プール友のY君、T君、H君各親子と、
プールのすぐ近くにある、パステルに行った。

パステル自体、何年振りなんだろう、って感じ。
プールのそばのお店は、前の家からもほんとに近かったのに、
行ったのは今回が初めて。

パスタとピザ食べ放題、ドリンクバーがついたランチを頼んだ。

パスタはキノコとポークの和風ペペロン。
ネギが乗ってて、すごいおいしかった。

ピザはチーズだけのシンプルなヤツが、焼きたてで、
食べ終わるとすぐに運ばれてくるんだけど、
シンプルゆえに、パクパク食べれちゃうから怖い。

ドリンクも、レモンビネガーやアセロラとかまで、結構充実。
フレーバーラテなんかも自分で作れるようになってて、
チビッコいなかったら、いろいろ試してみたかった所。

これで1000円はお得な気がする。

最後になめらかプリンも、
すごーい久しぶりに食べた。
ほとんどムスメに取られたけど・・・(涙)

いっぱいおしゃべりして、たらふく食べて、楽しかった!
posted by tazzy at 23:48| マイアミ ☀| Comment(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

作ってみた、が・・・

先日習った編みパンを、昨日、早速復習してみた。

ムスメが寝たら、と思っていたけど、
ちっとも寝る気配がないので、
ちょっかい出されないように注意しながら計量して、
(それでも、気づいたら計ったバターを舐めようとしてたり・・・汗)
お世話になってる向かいのお家にも持っていけたらなぁと思い、
倍量で作ってみた。

中に混ぜ込む具は、
黒ゴマとチーズしかとりあえず家になかったので、
なんかないかなー、と探してみて、
ベーコン、紅茶(アールグレイフラワーズ)、
キャラウェイシードを使ってみる事にした。

ベーコンは細かく刻んで混ぜてみたら、
脂部分が溶けて、他の生地よりやわらかくなってしまった。
思いの他、パンチも出ず、ベーコン風味のパンって感じ。
エピみたいに、そのままを乗せて焼いた方がいいかも。

キャラウェイシードは、
以前、ザワークラウトを作った時に買ったハーブで、
ミントっぽいような爽やかな、でもちょっとクセのある香りがする。
ベーコンに合うかなと思って使ってみたけど、
こちらはインパクト大。
食べれなくはないけど、ちょっと強すぎるかも。

紅茶はすごくいい香り。
もう少し、味が出たらいいと思ったけど、
単純に増やしたらいいのかなぁ・・・・うーむ
何かを混ぜたい気もするけど、思いつかない。

倍量でやったせいもあるけど、
発酵をオーブンでやると、
教室とは環境が違うので、なかなか難しい。

なんだか、ビヨーンと伸びすぎてしまい、
さらに、ムスメがちょっかい出すので、
雑な作りになってしまった。

焼きも、やっぱりパリッとはいかないなぁ。
お裾分けできるレベルでも味でもなかったので
(キャラウェイシード味は持っていけん・・・苦笑)
今回はみんな家で食べちゃおう。


CALWSF73.jpg

写真を見ても、一目瞭然の出来ばえ。
とほほー



posted by tazzy at 16:22| マイアミ ☀| Comment(2) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

伸ばす

昨日は2回目のパン教室。

今回は「伸ばす」ということで、
スティックパン〜編みパンを。

CALALIMQ.jpg

素材を練りこんだ生地を、1本ずつスティックにして、
まず右の3個は1本編み(ゴマ、チョコチップ、チーズ)。
中2個が2本編み(バジル&チーズが2個)。
左が3本編み(ゴマ&チーズ2本)。

その左に、ちょこーっとだけ写ってるのは、
先生が用意してくれた、天然酵母使用の生地で、
一番初めに試しで作った1本スティック。

あまりにヘタ過ぎて、写真省いちゃいました(汗)。
その後、何とかコツをつかめてきて、形にはなったかな。

生地を練ったりは、
前回よりは、少し勘が戻ってきた気はしますが、
今回は、素材の配合から、
編み方を理解するまで、とにかく頭を使いました。

忘れちゃいそうなので、
ちゃんと家で復習しなくては、と、
今回は、オーガニックの小麦粉と生イーストを購入して帰宅。

近々家で、ムスメの昼寝を見計らって、
もう一度作ろうと思います・・・
posted by tazzy at 22:48| マイアミ ☀| Comment(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

包む

ちょっと日にちがたってしまいましたが、
先週の木曜日から、月2回のパン教室に行き始めました。

4月から始まるプログラムなんだけど、
事情により、5月からの参加。
なので、2回分受けられなくて、ちょっともったいない。

どこかで振り返れるらしいが、日程的に厳しいので、
来年4月に、同じ所をやれるといいんだけど。

教室は、県内唯一らしい、石釜で焼くパン教室。
石釜焼きパン屋さんがやっている教室です。

売り物のパンは天然酵母で作っていて、
小麦粉なども、オーガニックのいいヤツを使っている。
初めて食べた時は、小麦粉と酵母の香りがすごい立ってて、
めちゃくちゃ感動しました。

追々、天然酵母の作り方なども教えてもらえるみたいなので、
頑張って通いたい。

この日は、包餡(ほうあん)という事で、
あんパンやクリームパンなど、
包むパンを教えてもらった。

久々の、自分だけの時間。
教えてもらう、という事がすごく楽しい。

そして、一緒に習っている方々も、
年齢的に、近いせいもあるけど、
皆、なぜかどこかで出逢ったようなキャラの人ばかりで、
初対面の感じがしなくて、気楽に入っていけたのも良かった。

で、なんか久しぶりに、パンをこねくり回して思った事。
すんなりできるかと思いきや、
めちゃくちゃ不器用になってる自分にビックリ。

これがブランクというヤツでしょうか。
こりゃイカン!
コック時代の神経を研ぎ澄ましていかなくては。
やー、教室に行く事にして良かった。

作ったのは、
あんパン、クリームパン、さつまいもパン、
クリームチーズ&いよかんピール、チョコチップの5種類。
数は全部で12個で、内訳は自分の好みで選べる。
トッピングや形も、好きに作っていいんだけど、
なかなかセンスを問われる作業だ。

初めてなので、なかなか冒険もできず、
教えられた通りに作ってみた。


CAKU3BO2.jpg

黒ゴマトッピングは、あんパンみたいだけど、
実はさつまいもパン。センスを問われるチョイスか(苦笑)。

後半、焦って包んだ(遅れてたので)2〜3個が、
やっぱりちょっと爆発してしまったが、
最初に包んだあんパンは、上下の割合も理想的な感じにできた。

何より、味がイイ!
・・・のは材料がいいからだなぁ。
あとは石釜。

教室で使う材料も、ほとんどが店と同じオーガニックのもので、
クリームチーズやカスタードクリームも、
店で使ってる、すごいいいやつをそのまま使わせてくれるのだから、
おいしくてあたりまえなんだけど・・・

注文すれば、材料も買えるんだけど、
家ではなかなか作れないしなぁ。
電気のオーブンしかないし。
せめてガスオーブンが欲しいところだが・・・

実は、庭に石釜を作りたいと前々から言っていて、
旦那がやっとやる気になってくれたので(いつになるかは不明だが)、
それを楽しみに待つとします。

------

今日はY君親子、Sちゃん親子と共に、
地元の某K公園へ。
前回行ったのは、約2ヶ月前。
今日はずいぶんと暑かった!

プレイルームで遊んだ後、お弁当を食べ、
外のトランポリンと、滑り台で遊んだ後は、
水遊びができる噴水広場で、水遊び。

最初、靴下だけ脱がせれば・・・と思っていたら、
ムスメが脱ぐ脱ぐ〜!と裸族になるので、
かろうじてオムツだけははかせて。

すると、Y君Sちゃん含む、オムツ族が続々参戦。
噴水につっこんでいくので、服は脱がせて正解だったけど、
かなりおもしろい光景だったな。

たくさん遊んで、
今夜はパッタリと寝てくれました。
posted by tazzy at 22:54| マイアミ ☁| Comment(2) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

収穫

先日から自宅の庭先で作成していた切干大根ができました。


CADLSGW1.jpg


これで、大根2本分。

干しあがったばかりなのに、すぐ水に戻すのも忍びなかったけど、
昨夜、水で戻して、煮物にしてみました。

なんか、切った太さそのままに戻ったって感じで、
売ってるヤツとは何となくイメージが違ったけど、
まぁそこそこおいしかったです。

あとはやっぱり、寒風にさらした時間が少なかったかな。
甘みがあまり出なかったので、もうちょっと干せば良かったな。
今日あたり、結構寒いし。

でもドライベジタブル、結構楽しいですな。

キャベツやニンジンなんかも、
寒い日に1〜2日干したら、甘みが増して、
そのまま焼いて食べるだけでもおいしいらしいですよ。

またやろう☆
posted by tazzy at 14:48| マイアミ ☀| Comment(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

切干大根を作る

とある日の出来事。

先日、高校時代の友人&後輩達との恒例の集いがありました。
不定期開催ですが、なんだかんだで20年!
うひゃー、ですね。

なかなか全員揃わないんですが、今回は、ほぼ全員揃いました。
久々に会えた友人は、さらに肝っ玉母度が増していたり(笑)、
よそんちの子供は成長が早いし。

でも昔と変わらないおバカトークは、時間を忘れますな。
あっと言う間で楽しかった。
帰宅は地元開催にも関わらず、ビックリの23時でした。
ムスメも楽しかったようで、帰りの車でも寝ずにいたからか、
久々に夜中に寝ぼけて、いきなり泣いて起きた(笑)。

いつも幹事のSとTには感謝☆


------

せっかくの田舎暮らし、
今季は絶対やろうと思って、専用のザル?(直径90cm)まで買っていながら、
なかなか腰が重く、
先日やっと、自家製大根で、切干大根に挑戦。


kiriboshi.jpg


皮をむいた大根を輪切りした後に、細切りにし(マックポテト状態)、
ザルに重ならないようにならべて、
天気の良い日に、日陰に干します。
調べた所によると、乾燥に2週間くらいかかるようです。

しかし、今週は天気がずっと良くなくて、
ちょっとタイミングが悪かったかも。
先週のが、寒くて天気が良くて、ベストタイミングだったなぁ。

まぁ、失敗してもいいかと思いつつ、
やりなおすとしても、もう春になっちゃうな・・・

うまくできあがったら、また報告します♪
posted by tazzy at 16:51| マイアミ ☀| Comment(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

Apple Pie

先日もらったリンゴで、簡単アップルパイを作りました。

---用意するもの---

冷凍パイシート 2枚(冷凍庫から出して解凍しておく)
リンゴ 1個
レモンのしぼり汁 1/2個分位
グラニュー糖 30g位
シナモン 適宜
卵黄 少々


1.皮をむいたリンゴを8等分した後、薄切りに。

タテヨコ、どっちでもいいと思いますが、
あまりに小さかったり、薄かったりすると、
火が通り過ぎたり、存在感がなくなるので、
私は、8等分のくし切りを、
さらに3〜4等分位の厚さにタテ切りしてみました。

2.耐熱皿にリンゴを並べ、砂糖、レモン汁、シナモンをふりかけ、
ラップをかけて、10分〜15分電子レンジで加熱。


レンジの種類や、リンゴの厚さなどにもよりますが、
我が家では、600W10分で、十分火が通りました。

3.下に敷くパイシートに、フォークで穴を開け、
冷ました2のリンゴを並べる。

4.上に乗せるパイシートは、切り込みを入れ、かぶせる。

5.上下の端を若干伸ばしつつ、くっつけ、
フォークで端を押さえる。

私は、少々水をつけながらくっつけつつ、
下から巻き込むようにしてから、フォークで押さえています。


applepie1.jpg

6.表面に、水で少しのばした卵黄をハケで塗る。

7.200℃に温めたオーブンで、15分程焼き、
その後160℃に下げて、さらに15分程焼けば出来上がりです。



applepie2.jpg

写真は倍量で2つ焼きましたが、上記は1つ分の分量です。
あったかい方がおいしいかも。
砂糖は、上の分量だと、
「甘さ控えめでおいしいわ」位でしょうか。
甘い方がいいとか、冷めたのを食べるという方は、
もう少し増やすといいかもしれません。


ちょっと見た目が不恰好ですが、
これからご近所さんに差し上げようかと思っています。
posted by tazzy at 16:33| マイアミ ☀| Comment(5) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

6月のもろもろ

梅雨ですねー。
バックを、ちょっとポップにしてみました。

6月に入り、ちょこちょこ何かありつつも、
なかなかPCを開けないまま、
もう6月が終わりそうだ・・・


6月の頭に、ムスメに長靴を買ってあげた。
新しい長靴とか履きたがるのは、
幼稚園行く位の子だろう、と勝手に思っていたが、
1歳児でも、どうやら嬉しいらしい。

玄関から持ってきては、「履かせろ〜!」とウルサイ。

最近は自己主張が激しくなってきて、
思い通りにならないと怒る。

今はまだ、他に気を紛らわせれば、案外ケロっとするけど、
だんだんこれが紛れなくなってくるんだろうなぁ・・・うへー


irish-2.jpg


↑これはムスメに買った「IRISH」Tシャツ。
かわいくて、自分用に欲しいくらいだ。


------

とある日、
思い立って、突如、チキンブイヨンを仕込んでみた。


yasai.jpg

↑こちら野菜達。もっといろいろ入れてみても良かったか。
ブーケガルニの事をすっかり忘れていて、
とりあえず、セロリの葉とローリエを結んで、それっぽく。


鶏ガラは、近所のスーパーで一羽分70円位。
探せば、もうちょっと安いのがあるかも。

沸騰したお湯で、少し湯がいてから、
流水で、鶏ガラをきれいに掃除する。
(写真はやめておきます。笑)

その後野菜と共に、1時間位?煮込んだ後、
濾したら完成です。

v.jpg


冷めてから、何枚かのストックバッグに少なめに入れて、
こぼれないように、バットにうまく納めつつ冷凍。

使うときは、割って使います。

とりあえず、オムライスのチキンライスに、
少し混ぜたら、絶妙な味になりました。


でも、ちょっと適当に作っちゃったので、味が薄かった。
今度はちゃんとレシピを検索しつつ、
コンソメに挑戦してみようかな。

------

とある日、
奥三河の、某湖方面へドライブ。

とある、通りすがりのとろろ汁屋さんへ寄る。

玄関入ったら、いきなり、ミミズク?に出迎えられビックリ。
本物です・・・・
目つき悪ぃ・・・・(笑)

mimizuku.jpg

子供連れでどうかな、と思ったら、
特別に、個室に通してくれた。

川沿いの静かな座敷で、
何か田舎の旅館にでも来たような良い気分。

とろろ汁の定食と、川魚の塩焼きをオーダー。


iwana.jpg


川魚は、イワナとアユが選べたので、イワナを頼んだ所、
今日のは小さかったから、と、2匹ずつきた。
またまたラッキー♪


tororo.jpg


とろろの定食も、おかずがいっぱいついてて、
お腹いっぱい。
とろろもおいしかったですが、
揚げた米茄子の味噌田楽が、
最高においしかったっす〜〜。。。
posted by tazzy at 00:41| マイアミ ☀| Comment(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

今日はメロンパン

昨日から、やけに食べたくなって、
今日はメロンパンを作ってみました。


melonpan.jpg



上にかけるクッキー生地を、若干ゆるめにしたので、
ドレス状になった所のカリカリ感が、存分に堪能できますー♪
(↑一番好きなところ)
posted by tazzy at 20:38| マイアミ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 試作など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。